【荒野行動】新レジャー「特殊戦術部隊」!ルールや立ち回り徹底攻略!

レジャー解説

基本情報

レジャー名特殊戦術部隊
参加形式クインテット×40チーム=200人
(5人未満でも参加可能)
マップ嵐の半島
安全地帯縮小通常より速い
その他・航路は2つ
・FPP(第一人称)使用不可
・小銃&短機関銃ダメージ削減

新乗り物ヘリコプター

荒-20という名のヘリコプターが登場します。乗って移動したり空から攻撃したりできます。

様々な検証をしてみました。

新武器

ロケットランチャー

新武器「ロケットランチャー」(ロケラン、RPG)が実装されます。威力の検証など詳細を掲載しました。

遮蔽物作成機

 

新武器「遮蔽物作成機」が実装されます。敵の攻撃から身を守れる便利なアイテムです。ロケランに何発耐えられるのか検証しました。

その他のアイテム

救助ドローン

ドローンを使って仲間を救助・回復させることができます。実はこれ、自分にも使用できます。リュック容量が60と大きいのが難点ですが、余裕があれば持っておくと役に立つ場面もありそうです。

グラップネルガン

グラップネルガン大作戦で初登場した「グラップネルガン」(グラップラー)が復活しました。高いところに飛び乗ることが出来ます。ヘリコプターの上にも簡単に乗れます。

7秒のクールダウン時間が追加されているので、あまり使いやすくはありません。

UZI盾

盾付きのUZIが復活です。盾で正面からの攻撃を防ぎながらUZIで攻撃することが出来ます。

ナイトビジョン

敵にマークが付くので、壁越しの敵をも発見できます。持っておくと終盤に便利かも知れません。

戦馬

進撃の巨人コラボ第三弾の巨人アタックと同様で、ところどころに4頭ずつ配置してあります。乗りながらロケットランチャーを撃つこともできてスピードが速いので役立ちます。

立ち回り

マップを確認

マップにヘリコプターの配置場所が表示されるのですが、乗車されると表示が消えます。これにより敵の位置をある程度把握できます。

ヘリコプター配置場所を狙う

ヘリコプター配置場所の近くで見張っていれば、ヘリコプターに乗ろうとして寄ってきた敵を簡単に倒せます。

あらかじめ耐久低くしておく

乗り物に1発ロケランを撃っておき、敵が乗ったらロケランをもう1発撃てば倒すことが出来ます。ロケランは煙が出ていない状態から一気に爆発させられるので、この作戦も有効です。

ヘリコプターは降りる時に注意

ヘリコプターは目立つので、降りた後に狙い撃ちされる危険があります。そのため、ある程度の高さからパラシュートで建物の近くに降りたほうが安全です。

ロケランは必須

とにかくロケランが強すぎます。圧倒的な破壊力を持っているので、まずはロケランを探しロケット弾も十分に集めておきましょう。

実装日

9月17日(火)に、何の予告も無くPC版先行で実装されました。スマホ版は19日(木)です。

タイトルとURLをコピーしました