【荒野行動】PC版とスマホ版でクロスプレイする方法

PC版荒野行動とスマホ版でクロスプレイ対応

荒野行動はPC版とスマホ版(モバイル版)とNintendo Switch版とPS4版が存在しますが、PC版とスマホ版はクロスプレイすることができます。クロスプレイというのは異なる端末で一緒にプレイすること。

通常、スマホ版は「荒野行動(JP)」と「荒野行動(Global)」の2つのサーバーがあります。最近サーバー間アカウント移行機能が実装されました。

PC版は「影子特工模拟器」と「PCサーバー-東南アジア」と「PCサーバー-日本」と「PCサーバー-北米」の4つのサーバーがあります。影子特工模拟器はグローバルサーバーのこと。

このように、別々のサーバーのため普通はクロスプレイできません。

しかし、実はスマホ版からPC版サーバーに入ることができるので、PC版と一緒にプレイできます。

スマホ版荒野行動でPC版サーバーで遊ぶ方法

スマホ版荒野行動からPC版サーバーで遊ぶやり方を見ていきます。

iOS(iPhone・iPad)でのやり方

端末の設定アプリから「一般」→「言語と地域」→「地域」に進みます。

地域を「台湾」に変更します。

この状態で荒野行動を開くと、サーバー選択画面に「荒野行動」と「影子特工模拟器」の2つが存在してます。

「影子特工模拟器」はPC版のサーバーなので、このサーバーに入ればPC版とクロスプレイできるというわけです。つまり「影子特工模拟器」は唯一のクロスサーバーです。

Androidでのやり方

同様に地域設定を変更してみましたが、できませんでした。VPN等が必要かも知れません。

PC版とスマホ版のクロスプレイの仕様

PC版とスマホ版のアカウント同士でフレンドになり、チームを組むことができました。名前はアカウント作成時の日付です。少なくとも半年前から可能でした。

そのままバトルへ行くこともできます。

クロスプレイまとめ

このように、PC版とスマホ版のクロスプレイは技術的に可能で、既に実現しています。

PC版とスマホ版で別々のサーバーを用意しているのは、デバイスによる差を無くし公平な環境を保つためでしょう。荒野行動がリリースされた当時はスマホFPSは珍しく、キーボードとマウスで操作できるPC版の方が圧倒的に有利でした。

しかし現在はスマホ版でも高度なプレイができており、差はほぼ無いと言えます。(iPadとスマホの差の方が大きいような気がします。)

PC版、特にJPサーバーは人口が少なく、ほとんどマッチングしません。多くのプレイヤーはグローバルサーバーでプレイしていますが、JPに比べると遅延が大きいのが難点。

今回紹介したように一応クロスプレイはできますが、多くのPC版プレイヤーが望んでいるのは「PC版からスマホ版サーバーに入る」ことでしょう。現状は逆しかできません。

スマホ版ではグローバルサーバーからJPサーバーへの移行ができるようになったことですし、そろそろPC版からスマホ版サーバーに入れるようになったり移行ができるようになったりしてもおかしくありません。

コメント 0件 投稿お待ちしています

コメント

タイトルとURLをコピーしました