【荒野行動】新レジャー「団体競技場」ルールや立ち回り解説!

レジャー解説
荒野行動の新レジャー「団体競技場」を紹介しています。ぜひ参考にしてください。

3/26PC版先行・3/28スマホ版アップデート

3月26日にPC版先行・28日にスマホ版アップデートで実装されます。

基本情報

レジャー名団体競技場
参加形式5人vs5人
マップ激戦野原
勝敗決定方法3戦し2勝した方が勝ち

準備

ゲーム開始後にまず狭い準備エリアがあります。そこが待機場を兼ねています。自販機で様々な装備を購入します。

トレージャーキャッチャーの時はダイヤで購入でしたが今回は専用の金貨です。

時間は約1分間で、カウントダウンが表示されます。準備エリアから出ることはできません。

初期装備

自販機で購入しなくても最初から持っている装備です。

  • レベル3ヘルメット
  • レベル3防弾衣
  • レベル3リュック(容量無限)
  • 応急処置キット3個
  • 包帯10個
  • スポーツドリンク3個
  • 4倍スコープ
  • ドットサイトスコープ

自販機の中身・値段・所持金貨

一部のアイテムにはアタッチメントやスコープも付属しています。

向かって右

アイテム金貨
5.56mm弾25
7.62mm弾25
9mm弾25
SK12200
MK5250
MP5350
P90250
M24700
CS LR4700

真ん中

アイテム金貨
AK-47450
S-ACR450
M4A1450
95式小銃550
M27450
AUG550
M16A4450
SVD500
88式500

向かって左

 

アイテム金貨
包帯25
応急処置キット100
医療箱200
スポーツドリンク50
手榴弾50
発煙弾50
閃光弾50
毒ガス弾50
迷彩服-草地300

金貨

自販機で使える金貨はターンごとに増えていきます。

1ターン目800金貨
2ターン目1ターン目の残り
+1000金貨

決闘

約1分間の準備後に決闘エリアが表示され、購入した武器で戦います。敵は正反対の方向から進んできます。

相手チームのメンバーを全員倒したらそのターンは勝ちです。

各ターンが終了すると、準備エリアを対戦相手と交換し、自販機で使える金貨も増え、もっと激しい戦いになります。

負けた場合は装備はリセットされ、勝った場合は引き継がれます。

全部で3ラウンド行い、2ターン先取で勝利となります。

攻略

何を買うべきか

中~遠距離戦が多いため短機関銃や散弾銃はいりません。反動の少ないAUGと最初から持っている4倍スコープかドットサイトで戦うのがオススメです。CS LR4は1ターン目に買うと他の武器が買えなくなってしまうので買わないようにして、2ターン目以降買うようにしましょう。

2ターン目以降は基本、AUG(ドットor4倍スコープ)+CS LR4(8倍スコープ付き)のセットが良いかと思います。

また、回復は最初から持っているので買う必要はありません。

投擲物が便利

通常より範囲が狭いため投擲物がより効果的に使えます。手榴弾や毒ガス弾で隠れている敵を攻撃したり隠れて移動するために発煙弾を使ったりと、ぜひ自販機で投擲物を購入しましょう。

投擲物は向かって左の自販機で50金貨で買うことができます。

立ち回り

勝つためには敵チームを全滅させる必要があるので、序盤はキルすることを意識してそれぞれがキルしやすいように動きます。

自分のチームの人数が少なくなってしまったら、すぐにカバーできるように行動を共にしましょう。

通常マッチより連携が重要になります。できればフレンドと参戦したいものです。

タイトルとURLをコピーしました