【荒野行動】新レジャー「タイガーvsイーグル」を攻略!25対25のルールや立ち回り解説

レジャー解説

新レジャー「タイガーvsイーグル」

シーズン10アップデートで新レジャーが追加されました。

レジャー名タイガーvsイーグル
マップ嵐の半島の待機場
参加形式25対25
その他・制限時間10分
・1キル1点
・100点先取

待機場所

待機場の両側にタイガーとイーグルの待機場所があります。試合が始まると待機場の中心に向かって進んでいきます。

衣装は強制的にタイガー前衛隊とイーグル縦隊を着用します。

装備

  • 短機関銃ランダム(UZI,MP5,05式,トンプソン,MK5ランダム)
  • M24
  • グラップネルガン
  • 少量の回復アイテム
  • スコープ類
  • レベル2防弾ベスト など

基本装備(初期装備)は短機関銃とM24の組み合わせです。なんとヘルメットはありません。

復活

倒されても5秒で復活することができます。待機場所に戻され装備もリセットされます。

復活後約9秒間と長めの「一時無敵状態」があるので、リスポーン狩りされる心配はありません。

攻略

支援物資を取ろう

特別仕様のデザインの支援物資が頻繁に降りてきて、しばらくすると消滅します。中にはレベル4防具やヘルメットに加えAUGやCSなど貴重なアイテムが入っているので、取れれば非常に有利に戦えます。投下される時はメッセージが出て、位置もマップに表示されるので分かりやすいです。

荒野大砲は使わない

新武器「荒野大砲」が10台設置されています。初期装備で大砲の砲弾を2個持っているため、2回撃つことができます。(復活すれば装備リセット)

しかし、これは撃っているときに隙が多くすぐに倒されてしまいます。撃ったとしてもキルするのは難しいので、使わない方が無難です。

また、これは通常マッチでも出現します。

【荒野行動】シーズン10開始!新武器「荒野大砲」など3月5日スマホ版・3日PC版先行アップデート内容まとめ
荒野行動の3月5日スマホ版・3月3日PC版先行アップデート内容を全てまとめています。シーズン10、バトルパスS10がいよいよ始まります。新武器「荒野大砲」も登場します。

基本はM24

このレジャーでは接近戦は多くありません。短機関銃がMK5やUZIの場合、遠すぎて使いものにならないこともあります。荒野大砲も使いやすいとは言えません。

そのため、M24で戦う場合が多いです。M24は今回のアップデートで弾速が速くなっており、簡単に扱えそうです。M24の練習にもなりそうですね。

コメント:「タイガーとイーグルの対決」要素がほぼ無く、公式PVにあったヘリコプターも88式も登場しません。イマイチ面白さに欠けており多くの人にとって期待外れではないでしょうか。

  1. 銀魂PC版に来なかった、マルチだがイベントが、、、

    0
  2. MK5使えるうれしい

    2+
  3. どうせps4版もこないんでしょ

    2+
  4. どうせswitch版にはこないんでしょ

    2+
タイトルとURLをコピーしました