【荒野行動】新武器「大剣」が使える新レジャー「近接王者決定戦」解説

アプデ

7月26日PC版先行・28日スマホ版アップデートで新レジャー「近接王者決定戦」実装。

近接王者決定戦

その名の通り、近接武器縛りで1vs1で戦います。マップは孤島作戦の剣闘場です。

まず、使う武器を3つの中から選びます。


レンガ
ダメージと攻撃距離は劣る
攻撃速度は速い

打ち刀
バランスが良い

大剣
ダメージと攻撃距離は優秀
攻撃速度は遅い

選んだ武器は試合が始まると変更できません。

このレジャーでは伏せたりしゃがんだりすることはできません。ジャンプは可能です。1回転することができ、5秒のクールダウン時間があります。

負けると1回まで復活できます。復活した敵が気づかない場所から不意打ちしてくることがあるので気を付けましょう。

2回先取で勝利となります。終了後、続けて次の試合に参加できます。

どの武器が強い?

大剣は2回で倒せるものの、攻撃速度が遅いので外した時のリスクが大きいです。いまのところ打ち刀が攻撃ボタンを連打すればテンポよく攻撃できてしかもダメージが大きいので強く、使っている人が多いようです。

称号

1日累計5回勝利すると限定称号「武聖」を獲得。100位入賞で限定称号「武神」を獲得。いずれも有効期限は1日です。

コメント 0件 投稿お待ちしています

コメント

タイトルとURLをコピーしました