【速報】新型iPad Pro発表!荒野行動のプレイには向いているのか?

未分類
【目次】

新型iPad Pro

3月18日夜、Appleが新型iPad Proを突如発表しました。荒野行動でも人気のiPad Proシリーズなだけあって注目が集まっています。

主なスペック

※ゲームにプレイする上で関係のある部分のみ

11インチ(第2世代)12.9インチ(第4世代)
ディスプレイ2,388 x 1,668/264ppi
120HzProMotion
2,732 x 2,048/264ppi
120HzProMotion
チップA12Z Bionic
容量128GB/256GB/512GB/1TB
端子USB-C(イヤホンジャック無し)
価格84,800円(税別)~104,800 (税別)~

比較

荒野行動で現在人気の

  • iPad Pro11インチ(第1世代)
  • iPad Pro12.9インチ(第3世代)
  • iPad Air 10.5インチ(第3世代)

と比較してみます。

Pro(2018)Air3Pro(2020)
チップA12X BionicA12 BionicA12Z Bionic
公式サイト最低価格約11万円~約6万円~84,800円(税別)~

チップ

iPhone11が最新A13 Bionicを搭載していますが、新型iPad ProはA12をカスタマイズしたA12Zとなっています。

前世代のiPad Proでは当時世界最強の処理性能を誇っていましたが、今回は果たして。

値段

値段は前世代のiPad Proより安くなり、64GB版が消えて128GBが追加されました。買いやすくなったのはいいことですね。

おすすめなのか?

カメラや周辺機器も大幅にアップグレードされています。それでいて値段が安めなので、性能はあまり向上していないのかも知れません。

荒野行動をプレイするうえで重要な点はチップ以外はあまり変わっていないようです。

※画面のリフレッシュレートは120Hzでヌルヌルですが、荒野行動が120fpsに対応していません。

今から買うなら新型一択のように思えますが、今までのように端末特有の不具合もあるかもしれないので、レビューやベンチマーク(性能テスト)の結果を待った方がよさそうです。

新型iPad Proは公式サイトで予約が開始され、3月25日発売です。当サイトでは予約していち早くレビューする予定ですのでお楽しみに。

【荒野行動】2020新型iPad Proは高性能で落ちにくくて安い!?【メリット解説】
iPad Pro 2020年モデル(第2世代11インチ)(第4世代12インチ)はオススメの荒野行動端末と言える理由を解説しています。ぜひ参考にしてください。

source:Apple

予約注文してみた

  1. ますます強さに差が出そう\‪(ᯅ̈ )/

    3+
タイトルとURLをコピーしました