【荒野行動】水着スキンが露出多すぎて修正!金券配布はこれが理由…変更前後で衣装比較

最新情報

金券配布

先日記事を公開したように、9月30日頃に大量金券配布が行われました。

PC版グローバル(国際)サーバーが中心ですが、スマホ版でも来たとの報告もあります。

美術素材の調整によるスキン変更

前回の記事では、補填の理由について公式発表で「美術素材の調整によって一部スキンが変更されたから」とご紹介しました。

その変更(修正)されたスキンが何なのか判明しましたので、変更前後のBeforeAfterで比較してみます。(一部の画像は許可を頂いてお借りしました。)

修正された水着スキン

サマーヒット

まずは「サマーヒット」です。1年以上前、バトルパスS1のスキンとして追加された水着衣装スキンです。トップスの面積が広げられ、肌の露出が大きく減っています。胸の部分がほとんど隠されたようです。

炎夏のノラ猫

次に、サマーヒットと同時に追加された「炎夏のノラ猫」です。水着の面積が大きくなり、露出が減っています。

真夏の唄

この「真夏の唄」も同時追加です。上の2つ同様に修正されています。

その他修正されたスキン

偵察7番隊

はだけ方が大きく縮小されています。

不夜城

ヒモが太くされています。

日本版でも一部修正

いま紹介したスキンが修正されたのは中国版のみです。しかし、実は日本版でも修正されている箇所があります。

ボトムズ

日本版でも、衣装の部位でいう「ボトムズ」にあたるビキニパンツが修正されています。水着の面積が広げられ肌が隠されました。後から付け足された部分がはっきりと分かってしまいます。

画像のサマーヒット以外にも、サマーアタックなど多くの水着スキンが対象です。

日本版では補填なし

日本版ではトップス部分は修正されておらず、ボトムズの部分だけだからか補填はされていないようです。

しかし修正されていることは事実なので、それを不満に思う人がいるかも知れません。その場合は問い合わせてみれば補填される可能性もありそうです。

スキン修正の原因

中国の規制か

修正されたスキンは以前は明らかに露出が多く、追加当初は話題になりました。

ご存知の方も多いかもしれませんが中国は当局による規制が厳しく、暴力表現や露出は制限の対象となっています。今回の修正も露出が多かったためと思われますが、中には追加されてから1年以上経ってから修正されているものもあり少し謎です。

また、今後露出の多いスキンが実装されることはないでしょう。

ちなみに、運営は修正対象のスキンどころか修正内容を明らかにしていません。たしかに内容的に発表しずらいですね。

女性キャラの場合…大量金券

先程ご紹介したスキンを所持している場合、入手方法に応じて補填(金券配布がメイン)されるということです。ご覧の通り全部女性キャラ用の衣装のため、必然的に女性キャラに設定している人のほうが多く金券配布されます。

ただし男性キャラの場合でもほんの少し補填されたため、男性キャラ用スキンで修正されたものはあるはずです。


修正されたスキンを一挙ご紹介しました。他にも気付いたことがあればコメントやDMをくださるとありがたいです。

  1. 一部再修正されて戻ってるのが不思議

    0
  2. 中国とか適当な奴が多いイメージだが、こう言う部分だけだけ厳しいとがマジくそ

    0
  3. 胸や股の部分が露出高いスキンは大量にスクショしてあるから、修正されても痛くも痒くもない!o(`・ω´・+o) ドヤァ…!

    0
  4. メイド服のパンツも くそ!

    0
  5. oi boa noite no servidor N-A tambem ocorrerao mudanças

    0
タイトルとURLをコピーしました