【荒野行動】新機能「投擲物の下投げ」やり方・使い道解説!

未分類
荒野行動の投擲物を下投げ(アンダースロー)する方法とおすすめの使いどころを紹介しています。ぜひ参考にしてください。

3/26PC版先行・3/28スマホ版アップデート

3月26日にPC版先行・28日にスマホ版アップデートで実装されます。

投擲物の下投げとは

上投げ

荒野行動の投擲物は手榴弾・発煙弾・閃光弾・毒ガス弾の4つが存在しますが、今まで通りの野球のオーバースローのように投げる方法を「上投げ」と言います。

下投げ

下投げは新たに追加された投擲物の投げ方です。野球のアンダースローのように投げ、近くに落とします。

下投げのやり方

お知らせでは説明が無く、最初は非常に分かりにくいのでぜひ参考にしてください。

ボタンが変更

投擲物を投げるボタンが変更されています。

特殊ボタン

1つのボタンで上投げと下投げが使い分けられるようになっていて、大きい部分が上投げで左下の小さい部分が下投げです。

押しながら操作

下投げするときは左下をタッチし続けながらいつも通り狙いを定めます。

使い道

先に実装されたPC版で動画を撮影しています。

発煙弾

発煙弾は自分の身を隠すのにも使います。今までの上投げでは近くに落とすのが難しかったのですが、下投げなら簡単に近くに落とすことが出来ます。

終盤の徒歩移動の際や、仲間を救助するときなどに発煙弾を下投げして使いましょう。

近くに手榴弾

近くの家の中に手榴弾などを投げ込むときなどに使えます。上投げではかなり跳ねてしまいますが、下投げなら軽く投げるのであまり跳ねずに狙った所にいきます。

注意点

近くに落とすのが特徴なので、毒ガス弾を下投げで使ってしまうと自分がダメージを受けてしまうので誤って使わないようにしましょう。

また、手榴弾でも自分に近すぎた場合自爆する可能性があります。遠めに投げてすぐに離れるようにしましょう。

まとめ

下投げはPUBGにも元々ある投げ方です。PUBGではアンダースローと言われているようです。

ただPUBGと違い下投げの飛距離が短かったり跳ねやすかったりするという特徴があります。

一度射撃場で試してみてから実戦で使いましょう。

  1. 発煙弾を下に投げる動画で81の銃声が確認できますねぇ!

    1+
タイトルとURLをコピーしました